December 21, 2007

プチ矯正→ジルコニアオールセラミックスクラウン

こんにちは、栃木県小山市丹野歯科医院 丹野です。

今回は、プチ矯正後、ジルコニアオールセラミックスクラウンにした症例です。

大塚1

大塚2

 

 

 

 

左:術前            右:術後

大塚3大塚4

 

 

 

 

大塚7

矯正により歯の軸を整えることにより、

歯茎の位置を整え、神経のあるまま治療することが

できます。

 

大塚8

前歯部は、ジルコニアオールセラミックス。

臼歯部は、セラミックインレー。

 

 

大塚10

大塚12大塚6

 

 

 

 

納得いくまで仮歯を作り変えます。歯茎の健康も整えます。

(仮歯その 泡(仮歯その◆泡(オールセラミックス)

治療は1年近くかかりましたが、納得の仕上がりに大変満足されていました。

 



tannodentalw at 23:47│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔